おもちゃならトイザらスTOP シーン別おすすめおもちゃ、ベビー用品紹介記事まとめ おすすめ家庭用・子供用ビニールプール!おしゃれ・遊びグッズ満載の人気商品

おすすめ家庭用・子供用ビニールプール!おしゃれ・遊びグッズ満載の人気商品

ベランダやお庭のスペースを活用してお水遊びをするならビニールプールが最適ですね。最近では大人と一緒に楽しめる大型のものから、滑り台などがついた本格的なものまでビニールプールもいろいろな種類が販売されています。今回は家庭で使える子供用のビニールプールとプール用品をご紹介します。

家庭用・子供用ビニールプールを購入する時のポイント3つ

夏に自宅でも楽しめる水遊びとしてビニールプールに人気が集まっています。デザインやお値段も気になりますが選ぶ際には、サイズや安定性、取り扱いやすさについてもよく検討しましょう。ここでは購入する際に気を付けたいポイントをまとめました。

  • ・適当なサイズかチェック
  • ・安定性のあるデザイン
  • ・排水栓の有無

適当なサイズかチェック

家庭用のビニールプールを購入する際に注意してほしいのはサイズです。最近はオンラインショッピングで購入される方も多いですが、写真やサイズの表記だけでは実際の大きさの想像が難しいでしょう。店頭で展示があるものを見て、あらかじめ大きさを確認するなどして、置き場所の広さに応じた適当なサイズを購入しましょう。

また、サイズと同時に念頭に置きたいことはプールの深さ。お子さんによって深さがあるプールや水を怖がる子もいますので、深すぎない適当なプールをチョイスしましょう。

安定性のあるデザイン

子供たちが遊ぶビニールプールは安定性のあるものを選びましょう。ビニールプールは水が入って滑りやすくなるので、子供たちの予想外の動きで怪我をしないよう、クッションのしっかりとした製品を選ぶ必要があります。デザインだけでなくプールの構造によって安全性を確保できる商品を購入することは大切なポイントと言えるでしょう。

クッション部分はタイプによって底面、側面と個別になっている商品があります。一体のものよりプール本体をしっかり支えて衝撃を吸収し、子供たちが怪我をする危険性を防ぐことができますよ。

排水栓の有無

ビニールプールは排水栓があるものと無いものがあります。乳幼児用の浅く小さいものなら、プールをひっくり返して水抜きができますが、大きなプールはそう簡単ではありません。そのため、ビニールプールを選ぶときは排水栓の有無もチェックしましょう。

また排水栓があるタイプでも、設置場所によって水がスムーズに抜けない場合があります。基本的に底に排水栓のあるものは最後まで排水するために持ち上げる必要があり、側面に設置されている場合は排水が比較的容易です。プールのサイズと深さ、デザインなどと合わせて、取り扱いの容易なものを考慮して選びましょう。

家庭用・子供用ビニールプール収納のコツ

ビニールプール収納のポイントは大きく2つです。

  • ・しっかりと空気をぬいて畳む
  • ・保管する場所

しっかりと空気をぬいて畳む

大型のプールは一度に空気を抜くのが大変ですが、空気注入口に長めのストローを差し込み、弁を閉じないようにすると上手に空気が抜けます。畳むときはビニールがくっつかないようにシッカロール、ベビーパウダーなどを振りかけておくと安全ですね。

保管する場所は湿気の少ない冷暗スペース

保管する場所は室内の湿気の少ない冷暗スペースが適当です。収納する入れ物は、100均などにもよくある大きめのナイロンバッグや衣装ケース、段ボール、購入の際の箱などまとまりやすいものに入れておくのが便利。
収納の際は一緒に使うポンプやおもちゃなど同じ場所に固めておくことで、後で探さなくても済むというメリットもあります。
また室内に収納場所がない場合は、直射日光の当たらないガレージや物置などに保管し、ビニールの劣化やダメージを防止する工夫をしましょう。

置き場所に困らないという方は、屋外プールを室内のボールプールとして利用することもアイデアの一つです。水気をしっかりとり、プールのなかにカラーボールやスポンジトーイなどを敷き詰めてお部屋のなかで遊ぶことも可能。寒い冬の時期や雨の日に活躍するインスタントプレイグラウンドとして利用することができますよ。

家庭用・子供用ビニールプール収納の注意点

家庭用のビニールプールといっても形や大きさは様々です。大きさによっては片づけるのに手間がかかり収納場所が限られるなど、使わない時の状況も考えておく必要があります。使い終わったビニールプールの収納について、コツや注意点を紹介します。

収納の際の注意

夏に使ったビニールプールを収納の前に、まずしっかり乾燥させることが重要です。水気が残ったままの状態で収納してしまうとカビの原因になりかねません。

シーズンが終わったら中性洗剤や重曹水などでしっかりと汚れを落とします。特にプールの底はぬめりが残りやすい場所ですので、柔らかいスポンジなどで丁寧に洗いましょう。洗い終わったらしっかりと水気をふき取り、通気性の良い場所でしばらく乾かしておきます。念のためにおふろ用のカビスプレーなどを軽くふるとカビ防止に効果的です。

収納術

かさばるビニールプールの収納のおすすめは押し入れなどの天袋やベッド下のデッドスペースの活用です。収納の際は端からヨガマットを巻くようにクルクルと小さくまとめましょう。ビニールがくっつきやすくなるので畳む際にベビーパウダーなどを軽くふると良いでしょう。ジッパー付きの大きなナイロンバッグは持ち手付きで移動の際にも簡単に持ち運べてとても便利です。

おすすめの家庭用・子供用ビニールプールとプール用品をご紹介!

子供があそぶビニールプールはデザインが可愛いもの、またおもちゃなどが装備されたものもあります。家庭で簡単に水遊びができる人気のビニールプールとプールで遊べる用品をご紹介します。

おすすめの水鉄砲は他にもございます。ぜひチェックしておいてください。

>>水鉄砲はこちら

おすすめのバストイは他にもございます。ぜひチェックしておいてください。
>>バストイはこちら

>>空気入れ・ポンプはこちら

家庭用ビニールプールで夏を満喫しよう

今回は家庭用の子供ビニールプールと関連のプール用品についてご紹介しました。夏の暑い日子供を公共のプールに連れて行くのは大変ではありませんか?人ごみに紛れず安全に遊ばせることができる家庭用のプールなら気軽に水遊びを楽しむことができますね。デザインが凝っている商品やトーイ付きの楽しいタイプまで様々な商品がありますのでサイズや収納場所など考慮に入れてチョイスしてくださいね。水遊びに欠かせないのがおもちゃたちです。おふろでも共有できる水遊びグッズもプールと合わせて購入すると遊びの幅が広がりますね。今年はとっておきのビニールプールで夏は家庭でエンジョイしてみましょう。