おもちゃならトイザらスTOP シーン別おすすめおもちゃ、ベビー用品紹介記事まとめ 【男女別】人気のランドセル!おしゃれで軽くて使いやすい

【男女別】人気のランドセル!おしゃれで軽くて使いやすい

子どもへランドセルの購入をお考えの皆様に人気のランドセルを集めてご紹介。ランドセルは6年間使用するものですから納得した品質、デザインの商品を選びたいですよね。素材の特徴や価格別比較、機能性や安全対策など、ランドセル選びで押さえておきたいポイントを紹介します。

人気のランドセルを選ぶ時に見ておきたいポイントはこの7点!

1、3つの素材の特徴
2、値段相場
3、色・デザイン
4、収納の大きさ・使いやさ
5、軽く感じる機能・背負い心地をよくする機能
6、安全性に考慮した機能
7、保証(6年保証の有無)

ランドセルは子どもが6年間使用するもの。体に負担のかからないものを選びたいですよね。ここではランドセルを選ぶ時に押さえておきたいポイントを7つの項目にまとめました。ぜひお子さんへのランドセルを選ぶ際に参考にしてみてください。

1、ランドセルの素材の特徴

ランドセルの素材は大きく分けて、クラリーノ、牛革、コートバンの3つがあります。それぞれの特徴を表にまとめました。

  • クラリーノ
  • 牛革
  • コードバン
  • 種類
  • 人工皮革
  • 天然皮革
  • 天然皮革
  • 重さ
  • 1000~1200g
  • 1300~1400g
  • 1450~1500g
  • 耐久性
  • 傷に強く、撥水性がある
  • 丈夫で型崩れしにくい
  • 最高級の耐久性
  • 価格相場
  • 2万円~5万円
  • 5万円~7万円
  • 8万円~10万円

クラリーノ

クラリーノとは人工皮革の一種でランドセルの中でも一番多く使用されている素材です。軽く、耐水性にも非常に優れた素材でお手入れが簡単なことが特徴。加工しやすく、カラーバリエーションやデザインが豊富なことでも人気があります。

牛革

本革のランドセルと言えば昔は主流だった伝統的な素材。とにかく丈夫で型崩れしない耐久性に優れたたくましさが魅力です。少しの傷なら放置しておいても自然になじんで目立たなくなるのも嬉しい特徴。長く使うほどに艶が増して、皮本来の美しさを体験することができます。

コードバン

コートバンは馬のお尻の革を使った素材で最も高級な皮革として知られています。耐久性は普通の牛側の3倍から5倍と言われ、乱雑に扱われる環境でも傷や欠損に強いのが特徴です。滑らかな手触りとしなやかな皮質、一目でハイクオリティが伝わる至極の逸品になりうる素材といえます。

2、人気ランドセルの値段相場

ランドセルを購入する際に重視したいポイントの一つは価格。ランドセルはバラエティに富んだ商品数があり、価格帯も幅広く取り揃えられています。子どもによって相性のいいランドセルは違いますが、一般的に価格とランドセルの品質は比例している傾向です。

3万円以下のランドセル

3万円以下のランドセルは素材人工皮革で軽いものが多いですが、耐久性に難があるものも多いです。製造元は海外製品が中心。国内ではニトリが代表的で、自社ブランドの国内製品を販売しているところもあります。とにかく安さを重視する方が選ぶ価格帯です。

3万円~6万円のランドセル

3万円~6万円台のランドセルは多くの人が選択する人気の価格帯です。素材も人工皮革から本革まで取り揃えがあり、スタンダードから流行のデザインまで、豊富な品ぞろえから選択できます。お値段と品質のバランスが取れた商品を選ぶことができる価格帯です。

6万円以上のランドセル

6万円以上のランドセルは、素材へのこだわりと高級感が象徴された品ぞろえが特徴です。牛側やコートバンなどの高級素材を使用し、職人の手で丁寧に仕上げられたランドセルは品格があります。また、この価格帯のランドセルはオーダーメイドできるものもあり、唯一無二のオリジナルランドセルを手に入れることも可能です。

3、色・デザイン

ランドセルのカラーは子どものイメージを印象付ける個性の一部。ベースカラーとステッチや枠のカラー、刺繍や蓋の内側のデザインなど、ランドセルの見た目は様々な部分で個性を演出することができます。好みの色・デザインのランドセルを探してみましょう。

最近ではカラーバリエーションも豊富になり、定番の黒や赤以外のランドセルもたくさん見かけるようになりました。黒のランドセルの人気は今でも根強く、7割の男の子は黒を選択、次に人気のあるカラーは青系です。女の子の低学年にはピンク、水色、紫といった配色が人気で、キャメルやブラウンカラーにも注目が集まっています。

1つのランドセルに使われる色は一色だけではなく、ステッチや背中部分などにメインカラーと別のアクセントカラーを入れたものも増えています。複数の色を組み合わせることで、他とは違う個性を演出することが可能です。

刺繍

ランドセルは、男の子用には星、女の子にはハートや花柄などの刺繍を入れることでも個性を表現することができます。メーカーによってはラインストーンやリボンなどがカブセに施され、一味違ったバリエーションを楽しむことができます。

キャラクター・ブランド

アニメや人気キャラクターに魅力を感じる子どもは多いです。ランドセルにもディズニーやスヌーピー、スーパーマリオなどおなじみのキャラクターがモデルになった商品がたくさんあります。ナイキやプーマなどからもオリジナルデザインが発表されており、人気を集めています。

4、収納の大きさ、使いやすさ

ランドセルは基本的に荷物を入れて毎日使用しますので、収納力や機能性もランドセル選びの重要なポイントです。収納量が十分なランドセルなら、サブバックに分けて持つ必要がなく、両手が使えて安全に登校できます。

A4フラットファイル対応のランドセル

近年では、学校でA4サイズの教材を使用するところが増えました。それに伴い、大手のメーカーでも、A4サイズに対応した大きさのランドセルを製造しています。学校によっても使用教材が違いますので、どの程度の荷物が必要になるかを検討したうえでランドセルのサイズを考慮しましょう。

大マチが広く、小マチが便利なランドセル

ランドセルの収納には、基本的にメインの大マチが一つ、サブポケットの役割をする小マチが一つ以上あります。教科書、文房具、体操服など、学校に持って行く荷物の収納場所を想定して、適切な大きさ・数の収納があるランドセルを選びましょう。収納が使いやすいランドセルは、中で荷物がグチャグチャなる心配が減ります。

5、軽く感じる機能・背負い心地をよくする機能

ランドセルには背負い心地を重視したもの多くがあります。特に次の2つのポイントを押さえて製造されているランドセルは人気が高いです。

「軽く感じる機能」でランドセルの体感重量を下げる

ランドセルは背負った時に「軽く感じるか」が重要です。背負った人に重量感を感じさせないということは、重さをバランスよく分散し、子どもに負担がかからない構造をしていることの証明だからです。例えば、肩ベルトのジョイント部分の構造や肩ベルト自身の素材など「軽く感じる」工夫を凝らしたランドセルを選びましょう。

「体にフィット」する機能で背負い心地を良くする

ランドセルは「フィット感」も重要です。背負った時、ランドセルと背中に隙間が多いと、重量は子どもの肩だけにかかることになります。肩ひもの角度とバランス、もしくは背部分のクッションなどの工夫から、動いてもバランスが崩れないランドセルは体の負担を軽減します。

6、安全性に考慮した機能

子どもは、ときに大人の想像を超える行動を起こします。どんな時でも、ランドセルの構造や機能が原因でケガや事故を招いてしまわない、防犯にも配慮した安全なものを選びましょう。

ランドセルで「事故を避ける」

ランドセルに荷物をかけられるサイドフックは一見機能的に見えますが、釣り下がった荷物が引っ掛かって転倒したり、車に巻き込まれてしまったりなどの事故につながりかねまません。人気のメーカーはフックを一定の負荷で外れる構造にして、安全性に配慮しているものが多いです。

また、夕暮れ時や、暗い道を渡る時などのために、ライトに反射するリフレクターが装備されたものや、ランドセル塗料に反射効果があるものを選択して子どもの安全を確保しましょう。

ランドセルで「防犯対策」

防犯ブザーは、いざという時に防犯ブザーを取り出せなければ意味がありません。人気ランドセルは、すぐに防犯ブザーを取り出せるように、肩ひもに取り付けできるタイプが多いです。

ランドセルが原因の「ケガを防ぐ」

わんぱく盛りの子どもたちはランドセルの金具に気付かずに、フックや留め金などの出っ張りや金属部分でケガすることがあります。人気のランドセルは直接体に金具などが接触しない、優しい設計が施されているものが多いです。

7、保証(6年保証の有無)

小学校の卒業まで毎日使うランドセルは「6年間保証付き」を基準に選びましょう。小学校生活は長いので、どんなに大事に使っていても、思わぬアクシデントで壊れる可能性はあります。子どものアクティブな活動をサポートするために、ランドセル購入前には保証待遇の詳細についてもしっかり確認をしておきましょう。

男の子に人気のおすすめランドセル

男の子におすすめのランドセルは他にもまだまだあります!

今回ご紹介した男の子におすすめのランドセル以外にも、まだまだおすすめのランドセルはあります。価格帯やブランド別のおすすめランドセルがあるので、気になる方は下記から、ぜひチェックしてみてください。

>>男の子におすすめのランドセルはこちら

女の子に人気のおすすめランドセル

女の子におすすめのランドセルは他にもいっぱいあります!

今回ご紹介した女の子におすすめのランドセル以外にも、まだまだおすすめのランドセルはあります。色も定番カラーから、青や紫などおしゃれな色のランドセルを取り揃えています。
価格帯やブランド別のおすすめランドセルがあるので、気になる方は下記から、ぜひチェックしてみてください。

>>女の子におすすめのランドセルはこちらから

6年間ピッタリのランドセルを選びましょう

注目ランドセルをご紹介しました。ランドセルは6年間毎日使うため、納得した商品を選びたいものです。お子さんにピッタリの商品を見つけるためには、行動パターンや学校の荷物の多さ、活動範囲など生活のリズムにあった商品を探すことがキーとなるようです。
毎年すてきなデザインやカラーが豊富に取り揃えられ、目移りしてしまいますがすでに購入の方の口コミや、ご近所の子どもたちの感想など情報収集も選択の参考となるでしょう。
最近のランドセルは機能的で軽く、おしゃれなものがたくさんあります。機能重視、価格重視、デザイン重視など、どのような要素を中心にチョイスすればよいのかご家族でじっくりと検討してみましょう!